読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fおやじの徒然なるままに

山登りや趣味、日常の独り言

雨の八ヶ岳

9/18(日)早朝に雨の予報をもろともせず、会社メンバー4名で唐沢鉱泉から天狗岳目指す計画で入山。

やっぱり雨、雨、雨、ときどき風。

本当に行くの~?という私の言葉に「行けるとこまで行く!!」と誰かの声。

よっしゃ、行けるとこまで行こう!!

この後も天候の回復は望めなかったので、計画のコースを逆回りにし、心の中で「山頂は無理なので黒百合ヒュッテまでにしよう」と決め、いざ出発。

 

f:id:serena2003:20160919220244j:plain

f:id:serena2003:20160919220259j:plain

写真では見てましたが本当に綺麗ですね。

 

f:id:serena2003:20160919220320j:plain

すでに足元は。。。。。帰りはもっとひどいことに。

 

f:id:serena2003:20160919221347j:plain

 足元の悪い中、2時間かけて黒百合ヒュッテに到着。

 

 

f:id:serena2003:20160919220350j:plain

お洒落な看板ですね。

 

f:id:serena2003:20160919220359j:plain

会社の友2名は朝10時から生ビール2つ!!と叫びました。

 

f:id:serena2003:20160919220407j:plain

私はこっちで乾杯!!

あんたには似合わん!と言われましたが、朝の10時はこれでしょ。

 

雨の八ヶ岳でしたが、途中で雷も鳴り、風も出てきてコンディションは最悪でしたが皆さん頑張って黒百合ヒュッテまで往復しました。

途中、苔も鮮やかで八ヶ岳のミルキーな景色も見ることが出来ました。

が、私にとってもっと最悪な事態が。。

レインウェアのポケットにいれていたiPhoneが。。。。。。。。。。。

水に濡れ、画面が真っ暗、電源は入っているようですがまさにブラインドタッチ。

出来るわけもなくショップで交換の破目になりました。

本当にiPhoneは水に弱かった。と知った八ヶ岳散歩でした。

雨の日には行かないことですね(笑)

今年も日本一の富士山へ

7/16-17 今年も富士山登山に会社のメンバー7名で登りました。

須走口5合目より登山開始。昨年も今年も霧雨のような雨でスタート。

いつものように昼食を摂って少し休憩してから登り始めます。

f:id:serena2003:20160718130354j:plain

f:id:serena2003:20160718130416j:plain

目の前真っ白、霧雨だったのでレインウェアを着ると蒸し暑く、汗が流れ出ます。

f:id:serena2003:20160718130426j:plain

樹林帯の植物は霧吹きで噴かれたような露で緑あざやかでした。

 

f:id:serena2003:20160718130434j:plain

自然の力?風で枝が一方向にしか伸びてません。

f:id:serena2003:20160718130442j:plain

蜘蛛の巣にも露がきれいについてます。

f:id:serena2003:20160718130450j:plain

スタートして1時間半ほどで太陽が出て、会社メンバーの一人に五光が差しました。

f:id:serena2003:20160718130457j:plain

本日の宿、瀬戸館で多くの人が富士山を見ながら休憩中でした。

f:id:serena2003:20160718130504j:plain

本六合目の瀬戸館に到着。アットフォームな宿で大好きな場所です。

f:id:serena2003:20160718130512j:plain

見づらいですが、瀬戸館の後ろから日が差し、ブロッケン現象が出ました。

登り始めの霧雨と突然の快晴、不思議な天気でした。

f:id:serena2003:20160718130520j:plain

明日はあの頂上に立つぞ!!とみんなで決意して。。。。。

f:id:serena2003:20160718130527j:plain

やっぱり、かんぱ~い!!!!!!!

f:id:serena2003:20160718130534j:plain

と、次は目の前に影富士。今年もラッキーな富士登山初日です。

f:id:serena2003:20160718130541j:plain

夕焼け空と月も歓迎してくれました。

明日も晴れることを祈って。。。就寝。。。

f:id:serena2003:20160718130550j:plain

翌朝も天気はよく、AM2:30分小屋を出発。途中星空を眺めながら流れ星も見ることが出来ました、隣にはおっさん達が7名。ロマンチックな状況は全くなし(笑)

さて、4:40頃に日の出。雲が前にあり、太陽が見えるかどうか不安でしたが、

素晴らしい姿を見せてくれました。

いつ見てもご来光はいいものですね。f:id:serena2003:20160718130558j:plain

雲に陽があたり、空を赤く染めてくれました。

f:id:serena2003:20160718130607j:plain

富士山も照れて?赤くなって。

f:id:serena2003:20160718130615j:plain

山頂でご来光を見た人たちが早くも下山してます。

f:id:serena2003:20160718130623j:plain

山頂目指して多くの人が登ってました。我々もその一人ですが。。

f:id:serena2003:20160718130631j:plain

f:id:serena2003:20160718130655j:plain

山頂は快晴で風も弱く暖かかったです。お陰で日焼けしました。

f:id:serena2003:20160718130706j:plain

お鉢巡りも出来、満足のいく山行になりました。

会社メンバーも大満足だったようで、来年の富士山登山の話まででました。。。

が、そろそろ私は違う山に登りたいのですが。。。。。。。。。。。。

f:id:serena2003:20160718130726j:plain

f:id:serena2003:20160718130750j:plain

家族思いのメンバーは子供や奥さん、両親に日本一高いところにある郵便局からハガキを投函してました。

f:id:serena2003:20160718130809j:plain

長い間ご苦労様です。日本一のところでの仕事は大変だったでしょうね。

f:id:serena2003:20160718130824j:plain

帰りの砂走は、長く辛い道のりでしたが、ほのぼのとした親子に心なごみました。

 

2日間、雨で始まりましたが快晴で富士山のすべてを堪能できたような山行でした。

会社のメンバーも全員登頂、無事に下山できました。

結束がさらに固まった気がします。

年に一度、修学旅行気分で小屋に泊まったり、普段の仕事ではわからない部分が見えたりと得ることの多かった登山となりました。

さて、次はどこへ登りますか?

 

ギア追加。。。

夏山開始前に、また散財してしまいました。

知り合いを通じてかなり安く購入できましたが、それでも高価な買い物でした。

f:id:serena2003:20160710182815j:plain

衛星と通信して時刻合わせするらしい。室内では「失敗」と無情な

メッセージが。。。

f:id:serena2003:20160710182841j:plain

住まいのあたりは標高10mだそうです。

確かに海まで約2㎞。

f:id:serena2003:20160710182859j:plain

新旧揃い踏みです。SUNTOも先日電池交換したばかり。

状況に応じて使い分けます。

ちゃんとマニュアル読んで使えるようにしないと。。。

GPS機能って凄いんでしょうね。まだ未経験です(笑)

梅雨でも生き生きと。。。

f:id:serena2003:20160703183736j:plain

7月になり、富士山も山開き、いよいよ夏山ですね。

でも天気はまだスッキリせず、曇り空。

ロープウェイを使って楽な登山に行きました。

北八ヶ岳の北横岳周辺を歩こうと。。。

f:id:serena2003:20160703183805j:plain

山頂駅を降りると坪庭には可憐な花たちが出迎えてくれます。

f:id:serena2003:20160703183814j:plain

 

f:id:serena2003:20160703183826j:plain

鳥もさえずってました。まん丸な目はヒタキ科の鳥?

f:id:serena2003:20160703183836j:plain

今日の目的の一つ、苔。

f:id:serena2003:20160703183843j:plain

曇り空で晴れる気配なし。

f:id:serena2003:20160703183851j:plain

そんな天気だからか生き生きしてます。

f:id:serena2003:20160703183934j:plain

f:id:serena2003:20160703184041j:plain

シャクナゲだと思うのですが咲いてました。

f:id:serena2003:20160703184052j:plain

完全にガスの中。

f:id:serena2003:20160703184103j:plain

露に濡れて緑が濃いです。

f:id:serena2003:20160703184114j:plain

そろそろ終わりかけのコイワカガミ

f:id:serena2003:20160703184124j:plain

f:id:serena2003:20160703184134j:plain

f:id:serena2003:20160703184143j:plain

f:id:serena2003:20160703184152j:plain

f:id:serena2003:20160703184201j:plain

色んな種類があるんですね。

 

f:id:serena2003:20160703184209j:plain

スターウォーズに出てました?

f:id:serena2003:20160703184219j:plain

元気に伸びてます。

f:id:serena2003:20160703184230j:plain

複雑な枝?根?

f:id:serena2003:20160703184239j:plain

可憐ですね。

f:id:serena2003:20160703184255j:plain

風も強く山頂で少しだけ八ヶ岳の主峰たちが顔を出してくれました。

瞬間風速15mほどあったのではと思うほど強風で5分と山頂に居ることができません

でした。

 

f:id:serena2003:20160703184315j:plain

坪庭に戻ると晴れ間が。。。。。

f:id:serena2003:20160703184332j:plain

向こうに見えるのは南アルプスの主峰たち。鳳凰三山甲斐駒ケ岳北岳仙丈ケ岳

天気は今一つでしたが、苔が生き生きとしていて緑の濃さを感じることが出来ました。

少しでしたが、赤岳や阿弥陀岳権現岳も顔を出してくれたのでいい山行となりました。

梅雨の合間の晴れ、日光白根山

f:id:serena2003:20160619083906j:plain

梅雨の合間の晴れ、会社のメンバー6名で来月の富士山登山の練習を兼ねて日光白根山へ。

11時30分を過ぎてからの登山開始でロープウェイには我々だけ。。。。。

 

f:id:serena2003:20160619083943j:plain

山頂駅には観光やハイキングの方々の姿が。

 

f:id:serena2003:20160619083948j:plain

スッキリとした青空。風は爽やか。さすが2,000メートル超え。

 

f:id:serena2003:20160619083954j:plain

シラネアオイも咲いてました。

 

f:id:serena2003:20160619084007j:plain

今回はイワカガミも楽しみの一つでした。

可憐なピンクはいつ見ても心なごみます。

 

f:id:serena2003:20160619084011j:plain

遠くに谷川岳至仏山、武尊、燧ケ岳も。

 

f:id:serena2003:20160619084016j:plain

多くの登山者が下山。14時過ぎ、我々は登り。。。

富士山に似た砂や砂利の道は足をとられ前に進みません。

 

f:id:serena2003:20160619084024j:plain

f:id:serena2003:20160619084040j:plain

30人ほどの団体の皆さま。青空が気持ちいい光景でした。

 

f:id:serena2003:20160619084048j:plain

山頂からの五色沼もエメラルドグリーンで神秘的。

 

f:id:serena2003:20160619084105j:plain

山頂駅付近では白いコマクサが。。。初めて見ました。感動!!

 

f:id:serena2003:20160619084058j:plain

コマクサには少し早いと思っていたので期待していなかったのですが、今年はすべての花の開花が早いようですね。

さすが女王、微笑んでくれました。

 

f:id:serena2003:20160619084054j:plain

f:id:serena2003:20160619084108j:plain

登山開始が遅かったので、16:30最終のロープウェイに間に合わず。。。(泣)

作業道やゲレンデを歩く羽目に。

 

f:id:serena2003:20160619084116j:plain

傾斜がキツく、膝にこたえました。

無事下山し、楽しい一日となりました。7月いよいよ富士山目指します。

その後も北アルプスや近場の丹沢など、会社のメンバーも登山にハマってきたようです。

 

6畳一間にザックが。。。

f:id:serena2003:20160610222644j:plain

ゼロポイント、オスプレー、マックパック、

日帰り、小屋泊、テント泊にデイバック。

いったいザックの数は???

ビトン、coach、お洒落なブランドは一切なし(笑)

機能と丈夫さ重視で部屋に5つ、いや6つ。

私だけでしょうか?こんなにあるのは?


f:id:serena2003:20160610223332j:plain

先日購入のmacpacの40ℓ。

日帰り、小屋泊(1泊)に使います。


東京の有名どころを欲張って

f:id:serena2003:20160521233355j:plain

天気も良く、7月の会社メンバーとの富士登山の練習で参加予定4名で陣馬山から高尾山縦走してきました。


高尾駅北口は多くの人でごった返していましたが、陣馬高原下まで何とかたどり着き登山開始。

f:id:serena2003:20160521233757j:plain

緑も濃く、爽やかな風が吹いてました。


f:id:serena2003:20160521233953j:plain

山頂も多くの人、ヒト、ひと。

残念ながら富士山は霞んで見えず(泣)


f:id:serena2003:20160521234300j:plain

山頂でビールと山菜そばを美味しく頂き、景信山へ。


f:id:serena2003:20160521234507j:plain

この後、大きなミス発生。。。

なぜか小仏バス停目指して歩き出し、1時間のロス(笑)

しかも急な登りを戻ることに。。。


f:id:serena2003:20160521234754j:plain

青もみじも綺麗でした。

ようやく失敗から落ち着き、小仏峠到着。


f:id:serena2003:20160521234920j:plain


最後の力をふりしぼり高尾山まで後少し。

f:id:serena2003:20160521235219j:plain

本日の歩行時間休憩込みで7時間。約20㎞でした。

富士山歩きも大丈夫かな???

みなさんお疲れ様でした。

6月は少し高い山で呼吸方法の練習です(^_-)